ブログ Blog

SST

こんにちは。パスセンター上大岡の支援員、植原です。

昨日の晴れから一転、今日は朝からどんより曇り空、
ムンムンムレムレの梅雨らしい天気になりました。
さらに夕方から明日迄本格的な雨模様になるそうです。
せっかくの週末が…..トホホ。

さて、今日のパスセンターでは大谷支援員によるSSTが
行われました。
SSTとはソーシャルスキルトレーニングの略。
社会で人と人が関わりながら生きていくために欠かせない
スキルを身につける訓練のことを指します。

パスセンター上大岡では利用者さんが社会に出て行く上で
その障害特性から生き辛さを感じない為に社会性スキルを
重視しており、毎週SSTを実施しています。

今日のSSTではコミュニケーションの意味等について学
んだ他、グループワーク等における司会の役割を通じてコ
ミュニケーションについて考えてみました。

 

パスセンターではグループワークを行う際、利用者さんに
司会をお願いしていますが、司会者は

・話を進行する
・話題を引き戻す
・テンポをよくする

主に以上の役割を担います。
こうした役割はコミュニケーション能力が無ければできる
ものではありません。
パスセンターで利用者さんに司会をお願いする背景には

司会を通じてコミュニケーション能力の底上げを図る。

という理由があるのです。

さあ、皆さんもパスセンター上大岡でコミュニケーション

を学んでみませんか。

 

プログラムの内容、パスセンターの利用方法はこちらまで、

お気軽にお問い合わせください。

 

Instagramはじめました☆

こちらへどうぞ~

 

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせください
045-841-1130