ブログ Blog

熱中症対策

こんにちは、支援員の植原です。
しかし、連日暑いですねぇ~。
もう尋常ではない暑さで溶けてしまいそうです。

 

最近ではコロナウイルスの感染が話題に取り上げられことが
多いですが、この時期は熱中症もかなりの脅威となります。
因みに厚労省の発表で平成30年における熱中症の死亡者数は
1581名にも及ぶそうです。
そこで日常生活における熱中症予防のポイントを上げてみました。

 

1.喉が渇いていなくてもこまめに水分補給する
2.適度に塩分を取る
3.エアコン・扇風機を上手に使用する
4.シャワーやタオルで身体を冷やす
5.部屋の温度を計る
6.暑いときは無理をしない
7.涼しい服装にする。 外出時には日傘、帽子を着用する
8.部屋の風通しを良くする

 

屋内での対策が多いと思われた方もいると思いますが、熱中症
の50%は屋内で発生しているそうで、どこにいても油断は禁物
のようです。

 

なお、マスクをしていると喉の渇きを感じにくくなるそうで、
コロナ禍の昨今、水分補給での「喉が渇いていなくても」
重要なポイントです。

 

パスセンター上大岡では猛暑の日はウォーキング等の外出プロ
グラムを屋内プログラムに差し替えるなどして熱中症予防に努
めていますが、やはりみなさん一人一人の心掛けが無くてはな
かなか防げるものではありません。コロナ対策と共に熱中症対
策にも関心を持つようにしたいものです。

 

プログラムの内容、パスセンターの利用方法はこちらまで、

お気軽にお問い合わせください。

 

Instagramはじめました☆

こちらへどうぞ~

 

 

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせください
045-841-1130