ブログ Blog

面談は大事な時間。

お疲れ様です。

 
空気が乾いていて
気持ち良い風がふく季節ですねー。
 
きょう木曜日のプログラムは平山支援員による「国語力」。
 
コトバの音で捉えるのと、文字の並びで捉えるのとでは、理解のスピードがこんなに違うのだと思うような脳トレから始まりました。
 
姉妹の会話の文章を読んで、どちらが姉でどちらが妹か、
というもの。
 
なるほど☆
でしたね。
 
 
 
そして、パスセンター上大岡のスペシャルメニューは、なんといっても、面談
 
日々、利用者さんの面談希望に応えています。
 
通所時に体調管理チェックシートの面談希望欄に◯を入れて対応希望スタッフ名を記入します。
午前中が在宅訓練チームの皆さんは、リモート朝礼終了時に、声をかけていただきます。
 
スタッフのタイミングになってしまいますが、声をかけて面談室へ。
 
もちろん、換気のためにドアは閉めません。
 
基本は20分間。
 
足りるときもあれば、足りないときもあります。
 
時間を超えることが多いですが、前に進むための面談ですから、そこはきっちりとはいかないです。
 
そして、
きょうも、面談室ラッシュでした☆
 
毎日を社会との摩擦に悩んだり、体調の変化に不安定な気持ちになつまたり、いろいろな思いを、ちゃんと吐き出せる時間。
 
 
 
面談
は、大事。
 
きょうも、改めて、そう思いました。
 
 
Ohtani でした。
 
 
 
こちらもどうぞ☆

Instagramはこちらをクリック☆

 

 

ご相談は、お電話 045-841-1130 もしくは

こちらまで、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

パスセンター上大岡公式のLINEからお問合せいただく

ことも可能です。下記と友だち登録のうえ、

お気軽にお問合せ下さいませ。

 

LINE ID:@140ulvdd

 

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせください
045-841-1130