ブログ Blog

敬語を適切に使おう♪

こんにちはー  平山です。

日中、ちょっと外出しましたが、

コートを着なくてもそんなに寒さを感じませんでしたー

でも、日が暮れて気温が下がっているようです。

風邪などひかないように

手洗い・うがい忘れないようにしましょうね!

 

 

 

 

さて、本日の国語力は

 

  「敬語を適切に使おう」

 

ということで、話すときの敬語の使い方について考えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

敬語を適切に使うことで、

相手とちょうどよい距離感を保って話ができると言われています。

きちんと使えるようになれば、相手からだけではなく

社会的にも信頼を得ることができ、人間関係も円滑になります。

 

 

 

敬語を使うとき、注意しなくてはいけないことは

 

  自分の動作・行為には謙譲語

  相手の動作・行為には尊敬語

 

という原則を間違えないことです。

誰のことを言っているかをよく考えましょう。

 

 

 

 

例えば

  ○○さんはおられますか? ではなく

  ○○さんはいらっしゃいますか? ですね。

 

 

このような

敬語の使い方の間違いを正したり、

種類(尊敬語・謙譲語・丁寧語)の異なるものを選んだり、

場面によって適切な敬語を考えたりしました。

 

 

 

敬語は、相手に対して敬意を表す話法です。

社会人の基本的なマナーとして

相手や状況によって

どの敬語がふさわしいのかを一瞬で判断し

適切な言葉遣いができることが大切です。

 

より円滑なビジネスコミュニケーションや

信頼を築くためにも

正しい敬語を身につけたいですね♪

 

 

 

 

 

 

 

ブログをご覧の皆さま

是非、パスセンター上大岡のプログラムやイベントを

体験してみませんか?

お問い合わせを心よりお待ち申し上げております!

 

 

 

 

 

 

 

Instagramはこちらをクリック☆

 

 

ご相談は、お電話 045-841-1130 もしくは

こちらまで、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

パスセンター上大岡公式のLINEからお問合せいただく

ことも可能です。下記と友だち登録のうえ、

お気軽にお問合せ下さいませ。

 

LINE ID:@140ulvdd

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせください
045-841-1130