ブログ Blog

帽子のマナー

こんにちは。
冬らしい寒い日が続いておりますが、帽子のおかげで全身暖かく
いられる支援員の植原です。

 

さて、先日帽子の防寒効果についてお話しして、帽子の着用をお勧

めしましたが、最近では昔に比べ帽子をかぶる人が少なくなった為

か、帽子のマナーについて知らない人が多いそうです。
私もマナーを守れているかと言われれば自信がないので今回、一番

気になる帽子着用のTPOについて調べてみました。

 

帽子を着用してもよい場所として一般的に「屋外」「公共スペース」
は男性、女性にかかわらず帽子を着用してもOKです。
また、場合によっては屋内でも公共スペースなら着用が許されます。
例えば、「ホテルのロビー」「空港」「駅」「エレベーター」「交通機関の中」
等では、屋内であっても問題ないそうです。

 

女性は野球帽を除き屋外でも屋内でも、好きな場所で帽子を着用できます。
食事の場でも許される場合があります。
しかし、野球帽の場合は男性と同じルールに従わなければなりません。

要は公共スペースを除き、原則として屋内では女性を除き、帽子を脱ぐ。
これがマナーだそうです。

 

また、男性が帽子をかぶってはいけない状況としては「食事」「映画」「結婚式」
「葬儀」「献辞」「写真撮影」のとき、国歌が流れているとき、人に紹介されてい
るときなども、帽子を脱がなければならないそうです。
ただ、この条件も女性の場合は誰かの視界を邪魔していたり、人に不便をかけ
ているときだけと緩和されます。つまり、女性でも劇場や仕事中に帽子をかぶ
るべきではありません。但し前述の様に野球帽は男性と同じルールとなります。

以上帽子着用のマナーでした。

 

ややこしい様な気もしますが、こうしたマナーがきちんとできているとかっこ
いいですよね。
わたしもマナーを守ってかっこよく帽子をかぶっていきたいと思います。

 

 

プログラムの内容、パスセンターの利用方法はこちらまで、

お気軽にお問い合わせください。

 

Instagramはじめました☆

こちらへどうぞ~

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせください
045-841-1130