ブログ Blog

クイズで覚えるビジネスマナー

みなさんこんにちは!!

支援員の佐藤です^^

 

 

最近は日中と朝晩の寒暖差が激しいですね。
皆さん、身体は疲れていませんか??

 

 

以前のブログ記事でも触れていますが
「寒暖差疲労」には注意して過ごしてくださいね♪

 

 

↓↓↓過去の記事はこちら↓↓↓
寒暖差

「寒暖差疲労」を予防しよう!

 

 

さて、本日のプログラムでは

榎本支援員による

 

ビジネスマナークイズ

 

が行われました!

前回は11月の下旬ごろに行われたクイズ形式でのビジネスマナー。
出題はもちろん前回とは違うものですよ!

 

 

実際に出題されたものをいくつかご紹介します!

 

 

・面接を受けるとき、入室する際のノックの回数は?

 

・訪問先で30分以上早くついてしまった場合の正しい行動は?

 

・エレベータに4人で乗ったとき、下座の位置はどこ?

 

・「もらう」の謙譲語として正しいものはどれ?

 

・夏場に「オフィスカジュアルで面接に来てください」と言われたら、

 どんな格好をしていくのが正しいでしょうか?

 

・履歴書などの書面上では、相手の会社をなんと表現するでしょうか?

 

・お昼休みに外で上司とすれ違うとき、どのように対応するがの適切ですか?

 

 

皆さん、どのくらい自信を持って

答えられますか??

 

 

簡単なようで、いざ出題されると
「むむむ…?」となってしまうものもありますね。

 

 

ビジネスマナーを勉強する意味は、
もちろん、自分が社会で働く際に
恥ずかしい思いをしないように、という側面もあります。

 

 

でも、この出題内容を振り返ると
一般就労を目指す上で

 

 

「ルールをしっかり守れる人であるか」

 

「相手を慮り、周りの状況を見ながら動けるか」

 

 

という部分が、
ビジネスマナーが身についているかいないかで
判断されるということだな、と感じました。

 

 

企業訪問や面接などは、

長い時間をかけては行われません。

 

だからこそ、短い時間の中で

 

「この人ならしっかり働いてくれそう!」

 

「この人なら一緒にいい仕事ができるかもしれない!」

 

 

と思ってもらえることが大切なのですね。

 

 

ビジネスマナーや一般常識などは
一朝一夕で身につくものではありません。

 

 

だからこそ、パスセンター上大岡では
じっくりと時間をかけて、一人ひとりの持つ課題に沿って
訓練内容を練り、利用者さんをサポートしています。

 

 

もし、日々の生活の中や
仕事をしたいけれど不安や悩みを抱えている方は
一度パスセンター上大岡で相談してみませんか??

 

 

ぜひお気軽にお問合せください♪
見学や体験も随時受け付けております!!

 

 

 

パスセンター上大岡では利用者さん大募集中!!

 

さらに

支援スタッフも大募集!!

 

 

↓↓↓↓↓↓↓

 

Instagramはこちらをクリック☆

 

ご相談は、お電話

 045-841-1130 もしくは

こちらまで、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

パスセンター上大岡公式のLINEからお問合せいただく

ことも可能です。下記と友だち登録のうえ、

お気軽にお問合せ下さいませ。

 

LINE ID:@140ulvdd

 

 
 
 
一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせください
045-841-1130