ブログ Blog

「訓練」って具体的にどんなことをしているの?

皆さんこんにちは!

支援員の佐藤です^^

 

三寒四温とはまさにこのことだな~と

毎日思うこの頃ですが、

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

なんと来週月曜日の最高気温は21度予想とのこと。

突然そんなに暖かくなってしまっては

何を着てよいか分からなくなってしまいますね…!

 

体調を崩しやすい季節なので、

皆さんしっかり食べてしっかり寝て

身体をいつもよりも丁寧に労わってあげてくださいね♪

 

 

さて、本日は原点に立ち戻って

 

利用者さんがしている「訓練」では

具体的にどんなことをしているのか

 

をご紹介したいと思います♪

 

 

利用者さんが取り組まれている訓練は大きく分けて2つ。

 

 

ひとつは、このパスセンター上大岡のブログでも

よくご紹介している、SSTやビジネスマナーなど

利用者さんの参加型プログラムでの訓練。

 

本日は、大谷支援員によるSSTが実施され

「一般常識とコミュニケーション」というテーマについて

考えを深めていきました。

 

 

そしてもう一つが、

利用者さん一人ひとりが個別に取り組む

資格取得に向けた学習や

就労に向けた、就活準備などの「自主学習」です。

 

この自主学習、本当に一人ひとり

取り組んでいる内容が違うのですが

一部を抜粋してご紹介すると

 

<資格系の学習>

・メンタルヘルス基礎検定

企業で働くにあたって、自身の心身を健やかに保つための知識と

精神疾患を抱えた際の社会的保障などについてを学びます

 

・コミュニケーションリーダー2級

エニアグラムを用いた性格分析をもとに

それぞれのタイプの特徴や、効果的な声かけ方法など

コミュニケーションの基礎知識を学びます

 

・P検3級/4級

文字入力や表計算など、パソコンの基礎知識を実践的に学びます

 

 

<就労に向けた学習>

・履歴書/職務経歴書の作成練習

実際の求人票をもとに、企業研究の仕方や

履歴書・職務経歴書の適切な書き方、

封筒の書き方などを学びます

 

・会話のロールプレイング

コミュニケーションスキル向上を目的に

場面を設定し、会話のコツや感覚を掴む練習をします

 

 

などなど。

 

その他にも、テスト形式で一般常識や時事問題に取り組む方や

小説などを読んで感想レポートを作成したり、

なかには風景画に取り組む方もいらっしゃいます。

 

 

パスセンター上大岡では、

一人ひとりの個性と状況や

目指していきたいご自身の将来像などを

しっかりとお聞きしながら、

「個別支援計画」をしっかり練った上で

訓練方針を決めていきます。

 

 

「訓練」と聞くと、なんだかとても

堅苦しく難しそうなイメージを持たれる方も

いらっしゃるかもしれませんが、

 

「自分でもちょっと頑張ればできそう」

 

というラインから、

就労に向けた訓練を始めることができますよ♪

 

 

ぜひ一度、お気軽に見学や体験にお越しいただき

雰囲気を体感してみてくださいね!

 

また、お電話やリモートでのご相談なども

受け付けておりますので、お気軽にお問合せください。

 

スタッフ一同、心よりお待ちしております^^

 

 

パスセンター上大岡では利用者さん大募集中!!

 

さらに

支援スタッフも大募集!!

 

 

↓↓↓↓↓↓↓

 

Instagramはこちらをクリック☆

 

ご相談は、お電話

045-841-1130 

もしくは

こちらまで、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

パスセンター上大岡公式のLINEからお問合せいただく

ことも可能です。下記と友だち登録のうえ、

お気軽にお問合せ下さいませ。

 

LINE ID:@140ulvdd

 

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせください
045-841-1130