ブログ Blog

突発にも冷静に対応できる力=社会スキル

皆さんこんにちは!

支援員の佐藤です^^

 

本日は4月5日。

近所の小学校では入学式だったようで、

真新しいランドセルを背負って

校門で写真を撮っている風景に出会いました。

 

そんな光景を目にすると

関係のない私もなぜか背筋がしゃんとします!笑

 

パスセンター上大岡も

新しい年度もすでにスタートしました。

新たな気持ちでこの1年も頑張りましょう♪

 

 

 

さて、土曜日のブログでもお伝えしていた通り

本日のプログラムはウォーキングの予定でした。

 

 

が、お天気が崩れ生憎の雨模様。

ということで急遽、大人気のプログラムである

自助ミーティングに変更となりました。

 

 

ギリギリまでお天気を見ていたので、

皆さんにお知らせするのは

午前の訓練が終わった頃。

 

 

精神障害や発達障害を抱える方の中には

あらかじめ決められた予定が

直前になり突然変更になることによって

パニックを起こしてしまう方も多いのですが

今回、誰ひとりとして取り乱すことなく、

冷静にプログラム変更に対応することができていました。

 

むしろ、参加者がとても多く

とても活気のある自助ミーティングとなりました!!

 

 

そして、日ごろの訓練の中での学びが

皆さんに定着している証拠だなとひしひしと感じました。

 

 

この力が果たして、就労したときに

どんなことに活かされてくるかというと、

 

・朝に指示があったこととは別の業務を

 優先して進めなければならなくなったとき

 

・自分の中で決めていた作業行程を

 変更せざるを得なくなったとき

 

など。

 

こういうことは、

社会に出て働くようになった場合

ほぼ毎日といっていいほど起こります。

 

だからこそ、順応できる力は

就労を目指すにあたって

絶対に身に付けてほしいスキル。

 

 

プログラムの内容や自主学習の課題だけではなく、

「一日一日のすべてが訓練です」

私たちはいつも利用者さんに伝えていて、

その一例が今回のプログラム変更=突発対応 なのです!

 

 

「こんなちっぽけなこと…」

 

と思う方もいるかもしれませんが、

このような出来事の積み重ねが

就労に向けた力になりますので侮ることなかれ。

一日一日を大切に過ごしていってほしいなと思います♪

 

 

さて、明日は火曜日。

プログラムは「グループワーク」を予定しています。

明日からはまた新たな取り組みがスタート予定です♪

お楽しみにー!!!

 

 

パスセンター上大岡では利用者さん募集中!!

さらに

支援スタッフの応募も受け付けております☆

↓↓↓↓↓↓↓

Instagramはこちらをクリック☆

 

 

お問い合わせは、お電話045-841-1130もしくは  

こちらまで、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

パスセンター上大岡公式のLINEからお問合せいただく

ことも可能です。下記と友だち登録のうえ、

お問合せ下さいませ。

 

LINE ID:@140ulvdd

 

 

 

 

 

 

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせください
045-841-1130