ブログ Blog

就職活動から面接までの流れ①

皆さんこんにちは、支援員の牧野です。

台風の影響はございませんでしたか?

気圧の変化も大きくて、体調に影響がありませんか?

そんなときは、何か対策は出来ていますか?

「自分はこのような対策が取れている」

としっかり説明ができると、仕事をしていく上で

企業側はとても安心するものです。

就職活動を始めるにあたり、必要なことです。

昨日は、「就職活動から面接までの流れ」ということで

ビジネスマナーを行いました。

 

 

障害者雇用で就職活動を始めるには…

・安定した通所は出来ていますか

・体調のコントロールは出来ていますか

・ご自分の障害に向き合えていますか

これらのことが対処出来ているとなれば、

主治医に、今の自分は働ける状態かどうか伺ってみます。

医師の許可(主治医の意見書)が頂けてから就職活動の開始です。

「まだ書けません」と言われた方は、

まだまだご自分に課題があると考えて、

その課題に向き合いながら先ほど挙げた3点のことを

「yes」と答えられるよう、ご一緒に訓練をしてまいりましょう。

 

 

 

パスセンター上大岡では、就活に向かう皆さんを応援しています。

ご本人だけでなく、ご家族、ご友人、

お知り合いという方でも構いません。

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは、お電話045-841-1130 もしくは 

こちらまで、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

パスセンター上大岡公式のLINEからお問合せいただく

ことも可能です。下記と友だち登録のうえ、

お問合せ下さいませ。

 

LINE ID:@140ulvdd

 

 

 

 

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせください
045-841-1130